会社概要

皆さまに愛されて100年。これからも伝統の味を守り続けます。

 このたび白銀本舗(株)杉本利兵衛本店は創業100周年を迎えることになりました。これもひとえに日頃よりご贔屓にしていただいているお客さまのご愛顧の賜物と、心より感謝申し上げます。

 大正8年に小さな蒲鉾屋を起業した初代・杉本利兵衛以来、我社は一貫して、伝承された味を大切に守り抜いてきました。この味ひと筋で百年もの歳月のあいだ、地元のみなさまに愛されてきたことはこの上ない喜びです。しかし、現代は「飽食」の時代を迎え、いまや世界中の食べ物が簡単に手に入れられるようになってきています。そうした時代のなかで、蒲鉾という伝統食品の素晴らしさを失わないために私たちに何ができるのか。しっかりとしたビジョンを胸に抱きながら、新しい100年の礎を築いていきたいと考えています。

 私たちは変わらぬ伝統の味を守りつつ、日々、努力と研鑽を重ねていく所存です。今後とも皆様の変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 杉本 一彦

商号
白銀本舗
株式会社 杉本利兵衛本店
代表者
代表取締役社長 杉本 一彦
所在地
〒747-0814 山口県防府市三田尻1丁目13番16号
電話
(0835)22-0391(代)
FAX
(0835)23-4343(代)
資本金
2,000万円
創業年月日
大正8年1月2日

沿 革

大正8年
本社所在地にて杉本利兵衛個人経営として創業。
昭和11年
当時防府市在、元外務大臣松岡洋右氏より「白銀」の名称を呈せられる。
昭和27年
宮内庁御用を下附される。
昭和36年
防府市仁井令に姉妹会社白銀工場を設立。
昭和39年
法人改組、発展脱皮。
平成18年
直営店防府駅前店開店。